高校中退の人が面接に困っている理由

高校中退の人が面接に困っている理由

高校を中退するには、人それぞれ様々な事情がありますよね。
家族をはじめ、それを心から理解してくれる人もいるでしょうが、現実社会では、残念ながら大多数はそう簡単に理解してはくれません。

例えば、高校中退者が就職やアルバイトのための面接を受ける時にもそのことが如実に現れます。
面接の時には履歴書を持参するのが普通ですが、学歴の欄に「高校卒業」と書いていないことを聞かれたら何と答えようかと心配になりますよね?
高校中退という学歴は無いので、最終学歴は「中学校卒業」と書くしかありません。
「あれ、中学しか出ていないの?」という話に当然なるでしょう。
本人は、高卒者以上に頑張って働きます!と決意していたとしても、やはり学歴社会でもある日本では、それを温かい心、深い懐で受け入れてくれる“親切な”会社はそうそうありません。
「やっぱり高校を出ておくべきだった」と後悔する時ではないでしょうか。


Copyright (c) 高校中退の年収と給料.